笑顔の女性

加齢臭を抑える石鹸|嫌なニオイに悩まない

臭いに負けない

婦人

四十代以降は発生する

四十代から過酸化脂質や脂肪酸の分泌が増加します。過酸化脂質は中性脂肪やコレステロールなどが活性酸素の働きで酸化した物です。活性酸素はホルモンにより抑制されていますが中年以降はホルモンの分泌量が減少します。その為に過酸化脂質が発生し易くなります。脂肪酸は加齢と共に増加する傾向にあります。分泌量の増えた脂肪酸が過酸化脂質と皮膚にある菌によって酸化すると加齢臭が発生します。女性ホルモンは皮脂分泌を抑える働きがあります。ですから女性は男性よりも加齢臭が起こりにくいです。しかし四十代から女性ホルモンは減少します。従って中年になると男女共に加齢臭が発生します。油分を控える食事を心がけ身体や下着を清潔に保つ事が大事です。ストレスも活性酸素を発生させる原因になるので溜めないよう注意が必要です。汗をこまめに拭きとったり抗菌や防臭機能の高い下着を着たりすると効果があります。

臭いを取り除ける物がある

近年は加齢臭に効く石鹸も販売されています。従来の石鹸よりも加齢臭の原因となる物質の除去効果が高いです。臭いの原因となる菌の繁殖を抑える事にも優れています。加齢臭を洗い流し発生しにくくするわけです。中年以降の年代の男性に特に人気があります。加齢臭対策の石鹸はたくさんあります。ドラッグストアで手軽に買える物から通販専用商品まで幅広いです。価格も様々です。インターネットなどで石鹸のランキングが見られますから選ぶ際の参考にすると良いです。臭いというのはなかなか人には聞けないものです。四十歳を過ぎたら枕の臭いを嗅いでみましょう。加齢臭があるかどうかを確認出来ます。年齢は止める事が出来ません。しかし臭いを抑える事は可能です。年だからと諦めずに色々工夫すると良いです。

Copyright© 2016 加齢臭を抑える石鹸|嫌なニオイに悩まない All Rights Reserved.